しんふぁぶろぐー目標FIREー

3児の父、30代後半からめざせサイドFIRE・セミリタイア生活

MENU

副業として動画を学び始めました

f:id:shinfab:20210730144110p:plain

こんにちは、初心者投資家のしんふぁぶです。

FIREを目指す人、達成した人の助言によると「入金力を育てよ」と言われているので私も日々考えています。

おすすめの副業として「せどり」をよく目にしますが

ただ、これに関しては私としては違うのかなーなんて思います。

結論から言うと動画制作の方がある意味おすすめかもしれません。 

 

 

 

 

副業として「せどり」が 合わない理由

 

沖縄に限った話なのかもしれませんが送料が高いことが一番ネックです。

リサイクルショップや本屋を回るせどりだと時間も移動コストもかかり在庫を抱えるリスクも大きい。

Amazonせどり・中国輸入などであればコスト面はある程度解消するのですがライバル多数ですからね。

 

動画制作を副業に選ぶメリット

YouTuberとしての収入を得られれば良いのでしょうけど

最悪、自身の動画が収益化出来なかったとしても動画編集スキルは向上すると思うので字幕やBGM入れる程度の軽い編集であれば副業として開始する事も出来そう。

沖縄で活動されているYoutuberのサポートも出来るのではないか?(方言や意味を知っているという事で)なんて思っています。 

甘い考えですが(笑)

 

他にもメリットとして

動画制作は趣味としても良いのではないかと思っています。

お金のかかる趣味よりもよほど健全、さらに趣味がお金に変われば最高なのではないでしょうか。

あと、なんと言っても初期投資0円の副業ですから失敗しても怖くない。

(このジャンルは)無理だなと思えば違うジャンルのチャンネルで挑戦するなど方向転換もしやすいですからね。 

 

 

 

まずは始めました

偉そうにアレコレ書きましたが

実は動画制作の経験もスキルも全くない状態で始めています(笑)

でも1週間ほどではある程度形は作れる程度にはなります。

  

f:id:shinfab:20210801033009p:plain

 

 


www.youtube.com

 

 

こんなん誰が見るの?

 

ですよね、私もそう思います。

あと早朝3~4時とかに作っているのでなにせ声が出ない・出せない

そういう理由もあってYMM4で作っています。

最初はダヴィンチリゾルブを使用していましたが途中から切り替えました。

 

 

ちなみにYouTubeの収益化条件は

 

  • 広告に適したコンテンツである
  • 18歳以上である
  • 直近12か月の再生時間が4,000時間以上
  • チャンネル登録者数1,000人以上

 

なのですが下2つはかなり挫折しそうです。

条件達成すら相当厳しいと言われていますが

そもそもゆっくり動画はYouTube様から類似・同じコンテンツと判断されやすいらしいので悪手かもしれませんね。

しかし、先に書いたように趣味としてやればなんか気持ちも楽。

 

新たなスキルをつけるのもまた楽しいものです

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日