30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

外出自粛だからこそふるさと納税を活用する

登園自粛から3週間、5/7登園の予定でしたが5/18から登園へと延長されました。

薄々感じてはいましたが長期化でしょうね・・・

こんにちは、節約リーマンのしんふぁぶです。

 

 

実は3月にふるさと納税を行っていたのですが先日返礼品が届きましたので今日はその話。

 

 

 

納税した自治体

 

北海道 中礼内村(なかさつないむら)

 

ふるさと納税の返礼品は「北海道産 豚ひき肉4㎏」です。 

 

f:id:shinfab:20200501124548j:plain

 

真空パックされた状態で500gずつ小分けで送られてきたので使いやすい。

冷凍庫はいっぱいになりました。

最近、長男がものすごく食べるのですぐ無くなるでしょう。

  

 

 

返礼品で何作る?

 

お肉の味を味わいたいのでシンプルにハンバーグにしましたよ。

f:id:shinfab:20200501101017j:plain

 

材料もシンプルに

 

  • ひき肉
  • たまご
  • 玉ねぎ
  • パン粉 

 

だけの至って普通。

塩、コショウすら入れず作りました。 

 

生焼けせず上手に焼けました。

f:id:shinfab:20200501101029j:plain

見た目は悪くなりますが長女はかなりの猫舌なのでハンバーグは割って冷ましています(ぬるい位でも熱いと言って泣くので)

練っている時(赤身が多いひき肉だな)と感じていましたが思ったよりも肉汁は少なめ? 

 

気になるお味の方は・・・

 

「肉食ってるぞ!!」

って感じです。

 

めっちゃうまい。

県内のひき肉でもハンバーグは作りますがやっぱ違うんでしょうね。

牛あいびきじゃなくても全然不満はありません。

  

f:id:shinfab:20200501101056j:plain

 

あっと言う間にペロリと完食。

家族全員、ハンバーグの評判が良かったのでまた作ろう。 

 

外出自粛、外出の回数を減らしている家庭は多いと思うのでこれを機にふるさと納税初めても良いかもしれませんね。

中礼内村への納税は2口しているので豚肉スライス 4㎏も今後届くので楽しみです。

 

 

 

自粛ムードで消費が落ち込んでいるからこそふるさと納税を活用していきたいですね

 

お題「#おうち時間

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日