30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

平成30年と令和元年の源泉徴収票比較

昨年頂いてはいたのですが年末年始はバタバタしていた事もあって今更ながら源泉徴収票を見ました。

 

こんにちは、節約リーマンのしんふぁぶです。

 

海がある、温かいと沖縄で移住や就職を考えている方もいると思うのですが沖縄で働いた場合の収入は懸念事項のひとつではないでしょうか・・・

と言うことで少しでもリアリティをお届けしようと思います。

 

 

 

平成30年度源泉徴収票

f:id:shinfab:20200113171307j:plain

  • 支払金額:4,960,365円
  • 給与所得控除後金額:3,428,000円
  • 所得控除額の合計額:1,606,331円
  • 源泉徴収税額:92,900円
  • 配偶者:有
  • 16歳未満の扶養親族:2人
  • 社会保険料等の金額:734,931円
  • 生命保険料の控除額:111,400円

 

 

 令和元年度(平成31年度)源泉徴収票

f:id:shinfab:20200113171317j:plain

  • 支払金額:5,360,454円
  • 給与所得控除後金額:3,748,000円
  • 所得控除額の合計額:1,639,312円
  • 源泉徴収税額:115,600円
  • 配偶者:有
  • 16歳未満の扶養親族:3人
  • 社会保険料等の金額:767,912円
  • 生命保険料の控除額:111,400円

 

 

支払額は約40万、控除後は32万増となりました。

まぁ、何とも言えませんね。

 

全国的に見ると沖縄の収入は低い方になるかと思いますが

人手不足は顕著に出てきていてこれでも人件費は高騰、人材流出は当たり前のように起こっていてうちでも手当の見直しが行われた事もあって前年度よりも増加しました。

それでも人材確保と流出は続いていますので頭が痛い所なんですけどね(実は昨年直属の部下が1人退社してる)

 

 

本年度もふるさと納税は継続する予定です。

idecoに関してはしたい気持ちはあるものの教育費や今後住宅ローンなどを組む事を考えるとなかなか踏み出せないのが正直な所。

食料品など物価はじわじわと上がってるので堅実に生活する事は変わりませんね。

 

身の丈にあった生活をするつもりです

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日