30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

【令和元年生まれ】産婦人科は個室が良いという話

12月も半ば、令和元年もそろそろ終わります。 

色々とバタバタしていた今日この頃、お元気ですか?

こんにちは、子育てリーマンのしんふぁぶです。 

実は先日、ブログ開設から1年が経ちました。

まぁ雑記ばかりで放置気味ですが気楽に続けていきますので宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

家族が増えました

f:id:shinfab:20191211105945j:plain

実は放置している間に5人家族になりました。

 

性別は女の子

f:id:shinfab:20191211105906j:plain

 

ちょっと男の子っぽい・・・かなぁ? 

 

 

という事で今日はお世話になった産婦人科について紹介したいと思います。

 

 

病院は?

予算を抑える為に県立に行くという方もいると思いますが実家から近い、長男・長女が産まれた所という事で名城病院にしました。

あまり他の産婦人科には行った経験がないのですが産前はマタニティ教室やヨガ、産後もエステのサービスがあるなど個人的には良い産婦人科だと思います。

 

www.nashiro.jp

 

1階が診察・検診などを行うフロア

2階がナースステーション・分娩室・病室

3階が病室

 

付き添いで子連れだと子供達がはしゃいだりするので他の妊婦さんに気を遣うのですがこの病院は付き添い人用の入り口があるのでほぼ接触はないので安心です。

 

 

入院・病院の設備など

全室個室、各部屋にトイレ・お風呂も完備、建物も数年前に建て替えているので比較的綺麗です。

各フロアにwifiもあって電子レンジ、自動販売機もあるのですがジュースサーバーが無料で利用できるので付き添い人としては嬉しい。

 

 

病室も落ち着いた感じで病院っぽさがあまり無いと思います。

f:id:shinfab:20191213184736j:plain

 

 

2畳だけですが家族が休める畳も部屋内にありますよ。

布団もあるのでナースセンターに一声掛ければそのまま宿泊も出来ます。

f:id:shinfab:20191213184724j:plain

まぁ子供達が幼いのでさすがにそれはしませんでしたが付き添い用の布団もあるので仮眠くらいは出来ました。

  

 

ちなみに入院はほぼ手ぶらです(着替え位)

日常的に使用するタオルや歯ブラシ、シャンプーなどは全て準備されています。

もちろん部屋の掃除は毎日入ってくれますしタオルも毎日清潔な物へ替えてくれます。

 

 

 

 

病院での食事

病院食というと質素なイメージなのですが食事は結構充実していると思いました。

 

f:id:shinfab:20191213185553j:plain

 

出産2日後のお祝い御膳はこんな感じ

 

  • 伊勢海老のグラタン
  • ステーキ
  • 味噌汁
  • サラダ
  • 大学いも
  • もずく・山芋・オクラの和え物
  • メロン・オレンジ・キウイ
  • ショートケーキ

 

物凄く豪華です。

 

ちなみに普段はこんな感じ

f:id:shinfab:20191213184925j:plain

 

  • ソーキの煮付
  • 玄米ごはん
  • なすの味噌汁
  • ヨーグルト(こゆず)
  • ルイボスティー

 

要予約ですが1000円で 付添い人の分も提供して貰う事も可能。

1週間ごとに献立もあります。

f:id:shinfab:20191213185006j:plain

 

出産・入院するにあたって日々の楽しみのひとつなので食事が充実しているのはありがたいですね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

費用は?

出産育児一時金として42万円が受け取れます。

全国的には少子化が進んでいるとニュースで報道されていますが助産師さんの話では沖縄はベビーブームらしく今回は妊婦さん・赤ちゃんの人数が多いという事で妻は出産から4日で退院しています。

38万円だったかな?一応一時金以内です。

 

が、未熟児とまではいきませんがうちの赤ちゃんは体重が少ないという事(低体重児というらしい)で別途料金が発生しました。

その額11万円

 

ちなみに 体重に関しては

 

2,500g未満は低出生体重児

1,500g未満は極低出生体重児

1,000g未満は超低出生体重児

 

と分類されるようで一般的には体重が少ないほど入院の期間が長期になるので予算がかかるようです。

ちなみに出産育児一時金とは別の清算になり立て替えるという形にはなりますが保険証が発行されれば後日返ってきますのでご安心を。

 

まとめ

産婦人科選びは夫婦でよく話し合いましょう

すぐ通える距離を選ぶ、出来れば身内がすぐ行ける所が良い

病室は個室が良い

一時金だけでは足りない場合があるので多少は準備していた方が良い

 

 

 

夜泣きが始まって寝不足気味ですが妻と一緒に頑張ります

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日