30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

【沖縄の電子マネー】ユニカードってお得?使ってみた。

更新を頑張るつもりでしたがすっかり滞っていました。

おはようございます、節約サラリーマンのしんふぁぶです。

 

色々と書きたい事はあるのですが主に腰痛が原因です(笑)

今日はそんな話です(違います)

さて今日は県内で少し話題になってる電子マネー「ユニカード」の話。

 

 

 

 

フレッシュプラザ ユニオンとは

 

union-okinawa.com

 

ユニカードを発行、利用が出来るのはフレッシュプラザユニオン。

その特徴は年中無休24時間営業

そして台風でも営業しているスーパーです。

ユニオンが台風で臨時休業すると県民としては「あ、今回の台風ヤバいな会社休もう、外出止めよう」と判断する基準ともなります。*1

 

個人的には安い&ポイントやクレジット払いが出来るザ・ビッグがお気に入りですが夜中や朝方にユニオンへ買い出しに行く事も多いです。

 

 

ユニカードとは

そのユニオンですがお買い物した支払いはこれまで現金かお米券のみの支払い方法でした・・・

ただ近年の増税やキャッシュレス化の流れでついにユニオンにも電子マネーが導入されましたよ。

 

9日から発行開始し、16日からサービス開始されています。

 

f:id:shinfab:20190924182914j:plain

 

 

 

利用200円につき1ポイント還元率0.5%

f:id:shinfab:20190925195927j:plain

楽天カードユーザーとしては1%は欲しかった

 

 

f:id:shinfab:20190925195934j:plain


ただ、このユニカード、チャージボーナスと言うものがあり

3,000円で15円 

5,000円で25円

10,000円で50円分チャージ時に追加されます。

 

 

 

申し込みはウェブでは不可で店頭のみです。

即日発行、手数料・会費などはありません。

 

 

キャンペーンについて 

9/9~15日はチャージボーナス5倍でした。

つまり10000円チャージすると10250円になっていたのです。

が、実はこの波に乗り遅れていました(笑)

 

 

f:id:shinfab:20190924182944j:plain

 

ただ、このチャージボーナスが好評だったようで

2019年9月22日~30日まで延長しています。

 

3000円チャージ:30円(通常は15円)

5000円チャージ:50円(通常は25円)

10000円チャージ:100円(通常は50円)

 

初期ほどは還元されませんがそれでも嬉しい。

購入ポイントにおいては引き続き10倍です。

ユニカードを積極的に使う場合は期間内に利用したいですね。

 

 

 

 

試しに10000円分チャージしてみました。

f:id:shinfab:20190924182934j:plain

確かに100円増えてなんだかお得な気分。

後日ではなく即追加と言うのは嬉しいですね。

 

 

買い物もしてみましたよ。

f:id:shinfab:20190924182925j:plain

 

ポイント対象となる商品が4751円なので23.755ポイント

10倍キャンペーンなので230ポイントとなりました。

小数点以下も10倍になるのか?と期待してましたがやっぱり掛け捨てなのね・・・

 

 

 

チャージの仕方 

ユニオン入り口に専用機械が設置されています。

f:id:shinfab:20190924182952j:plain

 

 

カードを挿入すると残高と保有ポイントが表示されます。 

f:id:shinfab:20190924183003j:plain

 

 

 

 チャージ金額を選択し現金を入れます。

 

f:id:shinfab:20190924183006j:plain

 

おつりは返却されません。

 

 

 

ユニカードの注意点

それはチャージした現金とポイントに期限がある事!

電子マネーはチャージした最終日から5年間

ポイントは最終購入日から2年です。

これを過ぎると電子マネーもポイントも無くなります

 

綺麗に使い切るってなかなか難しいので電子マネーにまで期限が設けられてるのはある意味恐ろしい気がしました。

進学や長期出張などする予定のある方は要注意でしょう。

 

チャージボーナスは付きませんが現金払いでもポイントは付くのでリスクを回避したい方はポイントカードとして利用もありかもしれませんね。

 

まとめ 

  • ユニカードはキャンペーンに合わせて利用するとお得
  • ポイント対象外の商品もある
  • チャージは現金のみ
  • 利用しないと電子マネーもポイントも無くなる

 

現状は現金チャージなのでお金をおろしてチャージすると言う手間が正直面倒臭くキャッシュレスという気持ちにはなりません。

今後はEdyやTポイント、クレジットカードなど決済方法の選択肢が増えると良いなぁ

 

メリットだけではありませんがユニオンをよく利用する方は作っていても損は無いのではないでしょうか

*1:台風でも事務所や屋内業務の人は仕事、という人は多い

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日