30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

【実は食べられる?】沖縄の夏野菜ヘチマを食べよう

もうそろそろ9月に入るのですが沖縄はまだまだ

日差しが痛くて日中出れません。

 

こんにちは、年中日焼けをしたくない節約サラリーマンのしんふぁぶです。

目や皮膚の事も考え子供達も日差しの下では遊ばせないです。

もうちょっと涼しくなってからですね。

 

さて、タイトルにありますヘチマ。

一般的にはタワシや化粧水、最近はヘチマのまくらとしての方が浸透しているようですが沖縄の人にとっては野菜

方言ではナーベラーと言います。

 

季節ものなので食べたいなと思いつつも

スーパーで2本で300円近くで売られていて手が出せませんでした(昔より高くなってない?)

先日、某所で小ぶりですが3本で200円程度で買う事が出来ましたので今日はナーベラーを使った料理を紹介したいと思います。

 

 

 

f:id:shinfab:20190828084106j:plain

購入したヘチマ。

 

 

 

 

作る料理は?

味噌汁の具として入れたり

みそ煮にしたり

あとはビーフシチューとして作ります。

妻の実家では浅漬けとしても作ったりします。

さっぱりしていて夏にはピッタリなのではないでしょうか。

 

 

今回はビーフシチューにしようと思います。

方言では『ストゥー』と呼ばれています。

ツナ缶の事を『トゥーナー』と呼ぶので通ずるものがあるかも

 

ちなみにおばぁ世代はお冷の事を『アイスワーラー』と言ったりしますので『ストゥー』も『トゥーナー』も米軍統治時代の発音が影響しているのでしょうね。

 

 

 

調理開始

では早速作っていきましょう。

 

f:id:shinfab:20190828084121j:plain

皮むきはピーラーでOKです。

へたは包丁で切り落とし、痛みやすい食材なのでキズが入っている所や変色している所は取り除きます。

 

f:id:shinfab:20190828082738j:plain

 

繊維が多い野菜なので薄くスライスしてポークを混ぜます。

「ビーフシチューなのにポークかい」とつっこまれそうですがうちの実家ではこれが当たり前なのです。

 

水分はヘチマから出てくるので水の追加は必要ありません。

あとは家庭によって入れる食材が違いますのでお好みで・・・

 

 

 

 

 

 

 

ビーフシチューを作る上で大事なもの。 

今回はこれを利用します。

 

沖縄ホーメルのビーフシチュー

 

f:id:shinfab:20190828083656j:plain

 

そう缶詰。パウチタイプもあります。

この商品とは別でビーフシチューにメイフィーアのビーフ&ベジタブルという商品もありますが紹介はまた別の機会にしますね。

 

 

 中はこんな感じです。

f:id:shinfab:20190828083709j:plain

 

ホーメルはじゃがいもが少し大きめ。

メイフィーアはグリンピースが入っています。

 

どちらを使ってもストゥです。正直どちらを使うかは好みですね。

うちは、その時安く手に入る方を購入しています。

 

 

f:id:shinfab:20190828082752j:plain

缶詰の中身を入れ、あとは蓋をして弱~中火で煮込むだけ、焦げないように時々混ぜます。

ヘチマの分量などで水っぽかったら水溶き片栗粉でとろみを付けます。

 

 

完成

これでストゥーの完成です。

f:id:shinfab:20190828082758j:plain

もともとシチューが濃い目の味付けなので特に調整も必要ないです。

  

 

 

肝心のお味ですがヘチマはほど良く甘みがあってすごく食べやすいです。

繊維質の野菜ですがとろとろになってますので喉越しも良く意外と夏に食べやすいですよ。

 

ただし、ヘチマの物によっては繊維が強く残っている固体もあるのでそれが当たった時はちょっと残念な気持ちになりますのでご注意を。

(薄くスライスするのは繊維を避ける為でもあります)

 

f:id:shinfab:20190828083924j:plain

息子も娘もバクバク食べてくれました。

 

 

 

と、おすすめしたのですがそもそも缶詰タイプのビーフシチューは沖縄県外で販売されているのか気になる所です。

 

一応、アマゾンでも扱っているようですね。

県外だと結構なお値段のようなのでびっくりしましたが・・・

 

ホーメル ビーフシチュー 330g

ホーメル ビーフシチュー 330g

 

 

沖縄のスーパーだともっと手に入るのでお土産として買うのも良いかもしれません。 

 

 

へちまは高血圧予防などさまざまな効果が期待されるので積極的に摂り入れたいですね

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日