30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

【生命保険】保険に加入する?しない?我が家が加入した理由

身内に保険営業職がいる方も多いのではないでしょうか・・・

こんにちは。節約主夫サラリーマンのしんふぁぶです。

 

妻側の親戚が保険関係で働きはじめたという事で今日はそんな話。 

 

 

 

 

現在入っている保険

 

  • 自動車保険
  • 年金型保険
  • 学資保険
  • 学生の頃から入っている医療保険(入院のみ)

 

自動車は対物・対人、同乗者で無制限。

車両本体には保険を掛けてません。

年金型は月15,000円、もうかれこれ10年ほど加入してます。

学資は月10,000円。1人目が産まれた時に加入しましたが違った形で造る方が使い易いなと感じ2人目は入れていません。

 

生命保険についてですが亡くなった時に貰えるお金は嬉しくない。

違った形で遺す、貯蓄にまわそうというという考えがあります(あまり出来てませんけどね)

それは妻に対しても同様です。

 

医療に関しては「いらない」という方も多数いると思います。

そういう書籍なども目にしていましたので入院のみ。

これはうちの母が自分が学生の頃から入れてくれたものを継続しています。

という事でその他を無理して入るのもどうかなと思っていました。

 

 

 

 

 

断れない

 

ただ身内にですから全く話を聞かないという訳にはいきません。

狭い島ですから親戚付き合いも濃いのが特徴なのです。県民性でしょうね。

 

まず言われたのが

「家族全員入って欲しい」

「私はあんた達を心配しているんだよ」

 

マジかぁといった気持ちです。

というかそれなりに付き合いも長いのに今更 "心配” と言われてもね・・・。

 

身内で揉めるのも嫌なので『とりあえず見積もり次第で』と言う事で見積もって貰う事に・・・

何度かプランを調整し費用を抑えました。

"親戚だから”という気持ちがあるので他社との比較が出来ないのが辛いところです。

 

f:id:shinfab:20190709095712p:plain

 

 

健康面で

保険に加入するには告知義務というのがあって診断書を提出したのです。

 

結果・・・

 

自分は無理でした。

 

 

『年齢と健康面が~』という理由らしい。

しかし、条件付きなら入る事が出来きるとの事。

この条件付きというのがなかなか納得いかなくて医療関係は部位不担保すら駄目。

 

しかも支払額が自分1人で18,000円ほどになるという・・・。

正直、高い。 

 

働けなくなった時の保険と死亡保険位しか残らないと感じでしたので丁重にお断りしました。 

ちなみに部位不担保というのは特定の部位に関しては保障しないという事。

今回の場合、AST、ALTが高いので肝臓で引っかかったんだろうな・・・若い頃から肝臓はあまり良くなかったからなぁ。

 

健康な人、そうでない人。

平等に保証を受けるという相互扶助の考えがあるのは理解出来るけどもこの条件だと違った形で残しておく方が良さそうです。

しかし、断る口実が出来て内心ホッとしている自分もいました。

 

 

その後

妻は保険加入する事となりました。

がん保険は入れてあげたかったというのもあります。

 

死亡もついてたけど正直、妻が亡くなって手元に入るお金なんて全然嬉しくないんだけどな・・・

 

 

 

子供達も入院だけですが契約する事に・・・。

『今から部活等で骨折するかもしれないよ』とは言ってたけど・・・うち4歳と1歳。本当に必要なのだろうか?

それに住んでいる自治体は中学生まで医療費無償。

仮に入れるとしても無償の期間を終えてからでも良かったんじゃないかと思ってます。 

 

掛け捨てで月1000円x2人分(しかもある時期から支払額が増える)は後々痛い出費になるような気がしてきました。

 

 

まとめ

今回は親戚からという事で若干協力の気持ちで加入となりました。

でも正直、親戚から営業を受けるのはしんどいなと感じます。

年齢的にも親戚の方が上ですし、これはYES、NOと言いたい事も言いづらい空気になるのはなんだかやりにくい。

 

その人にとっては善意かもしれませんが顔合わす度に保険の話(それもなかなかの時間)をされるのもね・・・。

しばらく様子を見て更新時期に内容は見直す事にしようと思います。

 

 

 

自分の保険については『入ったつもり』で別口で積み立てようかな

  

 

 

f:id:shinfab:20190709095724p:plain

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日