30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

慰霊の日に想う事

6月23日は県外の方にはあまり馴染みのない日ですが「慰霊の日」です。

こんにちは、節約サラリーマンしんふぁぶです。

 

74年経っていますが沖縄県民にとっては大事な日。

うちは混雑を避けて慰霊の日とは別日にひめゆりの塔に行く予定です。

 

 

f:id:shinfab:20190622183455j:plain

 

 

 

 

祖父母から聞いた話

父方の祖母は久米島出身でしたが本島と同じように影響はあったと聞きます。

兄妹を背負って山の中を何日も逃げ回った事。

食べる物が無くて大変だった事、家の石垣には弾の跡を見せてもらって記憶があります。

 

一方母方の祖父や祖母は台湾などに疎開していたので沖縄ほどの実害はなかったようですが食べ物の苦労はあったそうです。

 

 

 

 

引き継がないといけない事

 

父の叔父(祖母の兄弟)は医療が扱えたので海外に派遣されそのまま帰って来なかったそうです。

どういう最後だったのかまでは誰も知らないのですが戦後現地から持ち帰った石が渡され、そして石を骨の代わりとしてお墓に納められています。

 

父は長男ではないのですが叔父に子供がいなかったので本家で管理されている位牌も後々は父が引き継ぐ事になりました。

 

小さな時からお墓には叔父の石が入ってる事、ひめゆりの塔に刻まれている叔父の名の場所、定期的に供養する事。

「これはお前が受け継がないといけない」と教えられてきました。

たぶん自分の子世代以降にも自分が聞いてきた話をするでしょう。

 

 

 

 

薄れていく記憶

 

祖父母の体験談は言葉で言うよりも凄まじいものだったと思う。

祖父は亡くなり、祖母も物忘れが酷くなったりなかなかそういった話をする機会もなくなりました。

子供の頃に体験している祖母にとっても言いたくない事も多いと思います。

語り手が減ってきてる事はメディアなどでも目にしますが聞き手としても時間と共に内容が曖昧になり解釈が違ったりするのでちゃんと自分の祖父母達がどう生きてきたのか子供達にどう伝えられるのか不安は残ります。

 

色々物騒な事件もありますがこうして安全に暮していけるのも祖父母が必死に生きてきたからこそだと思ってます。

先人への感謝は忘れたくないですね。

 

 

追記
headlines.yahoo.co.jp

 

偶然にも久米島に関する記事が載っていました。

うちの父も知らない事も書かれているはずなのでこういった情報は大事ですね・・・

 

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日