30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

親子カレー作り

〇〇君も玉ねぎ切る

 

最近、息子が夕飯作りにお手伝いをしたがります。

 

こんにちは、しんふぁぶです。

 

週末は公園に行くつもりでしたが結構な大雨だったので中止、男1人でまだ幼い息子と娘を雨から守りながら移動は無理、風邪ひかせても大変という事で親子でカレーを作りました。

さすがに子供に火は扱えないので一緒に野菜をカットはしますよ~。

下の子(1)もお手伝いで台所に来てくれます。

 

・・・。

 

彼女はここの総監督。真後ろで指しゃぶりをしながら見つめてます。

時々、後ろから足を叩いて「早く作れ」「もっとテキパキ動いて」と無言の圧をかけてきます。

時々、様子を見に来ては足を叩いて振り向くと笑って厳しく指導してきます。

 

 

長男は野菜を1つ切ったら満足、出番は終了。

テレビに興味が行ったら戻っては来ません。 

 

 

 

使用した具材

 

  • じゃがいも
  • にんじん
  • 玉ねぎ
  • 鶏肉
  • コーン
  • ブロッコリー

 

と子供向けにしてます。

自分はなかなかの面倒くさがり屋の為

 

www.shinfab.work

 

以前、少し書いたのですが電子レンジ多用で下処理をします。

 

ニンジンを電子レンジで下処理⇒じゃがいも切る⇒じゃがいも下処理⇒ブロッコリー洗う

って感じで平行作業も出来ますからね^^

 

野菜類で火が通りにくい・煮込む事によって煮崩れする物はあらかじめレンジで火を通します。

あとは炒めて茹でてアクとってルーを入れるだけ

 

 

 

ちなみに我が家はカレーやシチュー類は少し深めのフライパンで作ってます。

寸胴鍋もあるのですが洗うのが面倒と言うのが一番の理由。匂いうつった時なんかめっちゃ大変。

あと水を沸騰させるのも遅い気がする(個人感)

 

 

 

カレーのルーは刻んで入れます。

f:id:shinfab:20190429082226j:plain

味噌汁の要領でおたまにルーを入れて溶かしていたのですが面倒。

何よりちゃんと溶けなかった時に具材に付くのが嫌。

 刻む事によって早く溶けると思う。

 

トレーの上で行うのでまな板の汚れは最小限。前は包丁が汚れて洗うのが面倒でしたが包丁も食洗機で洗うようになってから気にしなくなった。

 

 

 下処理等していると煮込み時間も短縮されるのでとろみが出たら

 完成!

 

f:id:shinfab:20190429082256j:plain

至って普通のカレーです。

ちゃんと火は通っていますがじゃがいもが溶けて無くなる事はないので食べ応えもありますよね。

 

親子クッキングでコミュニケーション

このGW皆様いかがでしょうか・・・。

 

 

 

些細な事かもしれませんが親子で何かをするって大事だと思います

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日