30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

歯車としての悩み

こんにちは、一応中間管理職として働いています。しんふぁぶです。

4月は色々と起こる時期、という事で今日は仕事(と言うか愚痴)の話。 

 

  

 

  

管理職までの経緯

自分のグループは 

60代:2名、50代:3名、30代:3名

最近30代が1人増え、現在8名。 

 

今の所へ配属されるまで色んな所を経験しました。

正直、言うと自分でも「扱いにくいタイプ」だったと思ってます。

諸事情あって所属しているグループの管理者の席が空き、自分と50代の方が同日に昇進しました。

当時、自分は20代後半。

もちろん職としては50代の方が上です。

 

 

 

 

 

 

敬意を持って業務に励む

部長『配属される所は皆おじさんばかりだから、お前の好きなように変えていきなさい』

もともと異動になる際に言われた内容がこんな感じ。

起案書を作成し業務の流れを変えたり、システムを導入したり手書きによる作業を減らしたりしました。

 

ただ、先輩方に教えられた事も多々あります。

彼らがいるから自分は成長出来た。

親子くらいの歳の差があり本当だったらプライドもあると思うけど部下には本当に感謝しかないです。

 

 

 

f:id:shinfab:20190328164738j:plain

 上司との考え方の違い

冒頭に書いたように自分と同日付で50代の方が管理職へとなりましたが・・・

 

多方面からの上司に対してのクレームが多い

 

そのクレームが本人ではなく自分に届くのです・・・

 

「お前の所の上司は大丈夫か?」 「話が通じない」「昨日話した事を覚えてないのはどういう事?」

 

実際はなかなかきつい内容もあるのですが

 

というかそもそも考え方が自分と違う方で

管理職は部下の管理が仕事と言うのです。

だから、しんふぁぶも業務を減らして管理に回れと・・・

 

まぁ文面では合っている様に感じるのですが

中小企業ですからね・・・それじゃ飯は食えないと思う。

自分でも業務をしつつ、部下のフォローを行い。優先順や予定を考慮して業務を処理する事が仕事だと思うのです。

 

 

上司がやっている部下の管理とは

自分の部下が何をやっているかを紙に書かせる(しかし内容については把握していない)

ちなみに朝礼で各自、その日の業務予定などを報告するので2回同じような事をするのはなかなか大変。 

 

他にも色々とあり、本人にも難があると思います。

でも、上が把握しているのに注意しない方が一番問題だと思う。

 

 

 

 

 

人材は欲しい

実質業務を丸投げされている状態なので多ければ良いという訳ではないのですがとにかく手が足りない。

 

今年転機があり、諸事情で中途ですが受け入れる事になった方がいまして・・・

別の業界出身なので正直1から教えないといけないタイプで即戦力ではありません。

各部署の管理職が集められどこに配属するのか誰が面倒を見るのか話し合う事に・・・

 

上司「育てるのも大変」

 

 と言い出したので

 

 

自分が預かります。そこから本人の意向や適材適所に配属させてみてはどうでしょうか

 

 

6~7人は欲しい部署で30代2人ですからね・・・

次世代を育てる気あるんか?と問いただしたい 。

そんな感じで4月から新人がいます。

今週30代だけでこじんまりと歓迎会をする予定。 

 

 

というか仕事をする上で一番足を取ってくる存在が上司かもしれないと思い始めてるかもしれない・・・

 

 

お詫び:愚痴を綴り始めるとかなり長文になった為、一部消しました。

お見苦しい所を見た方は申し訳ない。

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日