30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

【ローカール特撮】闘牛戦士ワイドーにハマっているワケ

ブログとほぼ同時期に始めたツイッター

上手く使いきれず閲覧する程度なのですがほとんどなのですが気になる事が・・・

 

 

「闘牛戦士ワイドー」再放送がある

 

と言うか続編製作決定していたとは・・・

こんにちは、しんふぁぶです。

今日はそんなワイドーの魅力について語ろうと思います。 

 

 

 

 

 

 

闘牛戦士ワイドーについて

県内唯一の闘牛アナウンサー、伊波大志さんが考案したご当地ヒーロー。

沖縄県うるま市 が舞台です。

f:id:shinfab:20190323163638j:plain

 

 

主題歌: HY『MAX』

エンディング曲:HY『Island』 

 

デザインはトクサツガガガ丹羽庭先生が手掛けています。

f:id:shinfab:20190323163647j:plain

f:id:shinfab:20190323163655j:plain

 公式HPより

 

 

 

 

ヒットする条件は揃っていると思うのですが 県内でも知名度はあまり高くない方かもしれません。

 

「マブヤーは知ってるけどワイドー?」みたいな反応が多いかも

コラボ商品・CMもさほど見ない気がする

 

うるま市のご当地ヒーローだからそりゃそうか・・・でも、ちょっと悔しい。

【闘牛】という馴染みのないテーマかもしれませんが自分は好きです。

 

 

 

 

 

 

 

ワイドーのデザインだって最初は「え?」と思っちゃうのですが意外と慣れたらカッコよく見えるのです。

 

 

 

うちの子もかなりハマっていて。

グッズや看板(うるま市の道路工事看板にワイドー仕様がある)を見ると

「ワイドーだ」とすぐ見つけます。

Tシャツは買いました。

 

f:id:shinfab:20190322173107j:plain

去年イベント参加した時の様子。

 

闘牛戦士ワイドーの魅力

ここからはワイドーの 魅力を紹介していきます。

若干ネタバレに関わりそうな事もありますので注意。

 

  • 敵勢力のデザインがカッコいい

f:id:shinfab:20190323145558j:plain

まてまてまて

最初に紹介するのが敵の事?と思われますね。

ウシナー帝国と言うのですが彼らのキャラが良いんです。

何と言うか個性があるって感じ。 

 

  • ストーリーについて

1話完結ではないです。

主人公、勢矢はもちろん人々の為に戦うのですがストーリーが進むにしたがってウシナー帝国を束ねるカミヤーが何故人間を憎むのかというものが分かり敵側の心情を表現していたのもよかった。

自分と妻も子供と一緒にハマってしまったのはここでしょうね。 

 

  • キャスト

ダチョウ倶楽部のリーダー肥後さんはじめ

ゲストで元DA PUMPのYUKINARIさん、県内ローカルタレントや芸人が出てくるのでそこも見所のひとつなのではないでしょうか。

 

 

  • 闘牛知識が増える

番組の終わりに闘牛の知識コーナーがあります。

技や言葉の紹介など日常生活では使わないはずですが知識が得られる事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

告知用動画がありましたのでここまで読んで興味が沸いた方は是非。

www.youtube.com

 

まとめ

沖縄のローカル特撮は熱い!

映像化されているもので3作品はありますからね・・・

何気に闘牛は試合のビデオなどが販売されるほど熱中するファンがいるほどですからこの伝統がどんどん広がると良いなと思いました。

 

明日、具志川メインシティでイベントがあるようなので行ってみたいと思います。

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日