30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

【台湾2日目】社員旅行の思い出

毎日更新しようとは気持ちで思うのですが年度末という事もあってなかなか難しい今日この頃、お元気でしょうか?

 

こんばんわ、しんふぁぶです。 

 

不定期更新の過去に旅した事を振り返るシリーズ。

第2回です。

 

 

 前回はこちらから

www.shinfab.work

 

 

それではいきましょう! 

 

 

 

 

中正記念堂

台湾建国の父と呼ばれる『蒋介石』(しょうかいせき)の顕彰施設。

 

残念ながら訪れたこの日は掃除?修繕?の為、足場で隠れていました。

f:id:shinfab:20190306101701j:plain

それにしても大きい。

 

 

中もなかなか豪華な造りになっていました。

f:id:shinfab:20190306101742j:plain

f:id:shinfab:20190306181131j:plain

 

 

蒋介石のキャデラック

f:id:shinfab:20190306181154j:plain

まるで新車の様なピカピカのキャディが2台あります。

生前愛用されていたものとの事。

 

 

 

 

そして、ご本人登場

f:id:shinfab:20190306101836j:plain

 蒋介石の部屋を再現した所らしくかなり精巧な人形が鎮座しています。

 

 

 

 

 

f:id:shinfab:20190306101954j:plain

文字は読めませんが漢字である程度何を言いたいのかが分かります。 

日本人としての気持ち、そして住んでいる地域での思いは それぞれ捉え方が違います。

母方の祖父は石垣島から台湾へ疎開していました。

どれが正解。誰が正しい。それよりも見て感じ、考える事が大事なのでしょうね。

 

 

 

それにしても建物の造形が素晴らしい。

天井なども見てみるのも良いでしょう。

f:id:shinfab:20190306102029j:plain

 

 

そしてここが建物のメインフロア

f:id:shinfab:20190306102049j:plain

メインフロアには蒋介石の巨大銅像があります。

 

f:id:shinfab:20190306181342j:plain

後ろにある文字は

蒋介石の基本政治理念である「倫理、民主、科学」と書かれています。

 

蒋介石は日本と台湾との友情、関係を語る上で重要な人なので興味がある方は調べてみても良いかもしれません。

 

 

f:id:shinfab:20190306181431j:plain


ちなみに敷地もかなりの面積。

国民も自由に使えるようで敷地内で太極拳をしたりしていました。

 

 

 

 

龍山寺

台湾でもっとも古く、地元の人から厚い信仰があるというお寺

 

f:id:shinfab:20190306102638j:plain

 

f:id:shinfab:20190306181221j:plain

 

 

敷地内は線香の香りで充満しています。

そしてお供えであろう果物がテーブルに並べられています。

f:id:shinfab:20190306181233j:plain

 


敷地内にはお参りする場所が何箇所かありウロチョロしていると

ガイドさんが

「龍山寺って恋愛のパワースポットなんですよ」

と教えてくれました。

f:id:shinfab:20190306181621j:plain

それで女性が多いのか・・・な? 

(バスの中で説明したら良いのに。なぜ?自分だけに言うの?)って感じでした。

よほど恋愛から無縁そうに見えたのか・・・

 

 

総統府

東京駅の雰囲気を感じる建物

内部を観光出来る日が決まっているそうでこの日は通っただけ

f:id:shinfab:20190306102817j:plain

 

華山藝文中心

台湾の歴史と最新の流行が融合するレンガ造りでおしゃれな地区でした。

ノスタルジックな雰囲気も個人的には好き。

f:id:shinfab:20190306102840j:plain

 

 

 

f:id:shinfab:20190306182034j:plain

 

昼食に食べた小籠包

美味しいのですが朝・昼・夕と中華料理続きと言う事とおかゆ文化なのでそろそろ白米が欲しいところ

 

f:id:shinfab:20190306102938j:plain

色んな味があって美味しかった

 

 

 

 

國立故宮博物院

f:id:shinfab:20190306103002j:plain

 

博物館なのでもちろん中は撮影禁止なので写真としては残せないのですが・・・とにかく人が多い 。

有名な翠玉白菜など色々とあったのですがじっくりと見る時間はありませんでした。

 

 

 

迪化街

ドライフルーツ、カラスミなど乾物や漢方などの問屋街

f:id:shinfab:20190306103029j:plain

 

 

f:id:shinfab:20190306103102j:plain

 

f:id:shinfab:20190306193345j:plain

そういえば台湾ってベランダがほとんどないんです。

出窓のようなスペースがあってそこで洗濯物を干している感じ

ビルの外には室外機が多いのが特徴。

路駐だらけ歩道はバイクだらけ車とバイクを避けるように散策しなければなりません。

 

f:id:shinfab:20190306194055j:plain

 

ちなみに台湾では横断歩道の前ではバイクは止まりません。

横断歩道を越えた所で信号待ちをするのです。最初戸惑いました(笑)

歩行者信号が青だからと言ってすぐ渡ると危険な事も・・・

歩行者が車・バイクを避けないといけないので問答無用でクラクションを鳴らされます。

 

 

 

f:id:shinfab:20190306193409j:plain

食事は外でする。

こういった風景も海外ならではですね。

 

問屋街ですから「土産を買ってくれ」と声をかけられます。

f:id:shinfab:20190306193443j:plain

フルーツなどもこういう形で売るのは新鮮でした。

 

 

 

という事で本日はここまで

次回に続きます。

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日