30代サラリーマン節約ブログ

貯蓄、節約、子育てに奮闘するサラリーマンブログ

MENU

光熱費を抑えるには…

世の中色んな言葉が出てきて「イクメン」なんて言葉がありますが家の事は女性だからやる、専業主婦・主夫だからやるではなく夫婦で協力するべきと思っています。

もちろん生活をする上で仕事も大変なのですが家事、育児も大変ですからね・・・。

大事なのはどちらの割合が多いとかではなくお互いの苦労を理解し合う事なのではないでしょうか。

 

ども、しんふぁぶです。

 

 

もちろん僕も積極的にしています。

台所に立つ時間もそれなりに長くなるのですが一向に料理のレパートリーは増えません(笑)

 

 

 

特にこの寒い時間はついつい鍋物が多くなってしまいます。簡単だし。

 

 

問題はガス代ですね・・・

シチュー、カレー、スパゲッティなど子供が好きな料理も煮込む・茹でる時間が長いし

 

 

加えて寒いこの時期はお風呂も長くガス代は高くなりがちです。

電気に対してガスの利用度は低いのですが請求額はここ数ヶ月高い傾向だなと思いました。

 

様々なサイトでは「沖縄は水でお風呂が済ませられる」みたいな記事も見かけますが

さすがに年中水でお風呂と言う訳にもいかないので調理法を気を付けてます。

 

 

そこで自分が多用するのはこれ

 

f:id:shinfab:20190109123001j:plain

 電子レンジで温野菜が作れる調理器具

ダイソーでパスタやらやきそばやら種類が豊富なんですけどこれが一番利用頻度多いです。

 

 

ガスを使うと水も冷えているせいか野菜に火を通すには時間も掛かるし上手く中まで煮えてない事もあるのですが電子レンジでそれが解消出来るんですよね。

 

フタに使用方法や野菜の種類と時間が記載されているのですが

(ニンジン、じゃがいも、さつまいも、ブロッコリーなど)

 

自分はタマネギ等他の野菜も利用してます。

玉ねぎはそのままだと容器に入らないので半分に割って温めているのですが

あとから調べてみると温めて切った時に染みにくいんです!

 

由は硫化アリルが気化するだとか

おまけに炒めるよりも甘みが出るそうです。

 

ガス代節約と時短のつもりでやっていた事がまさかの 一石三鳥

 

 

 

 

f:id:shinfab:20190109123015j:plain

あとニンジンは皮むき機でスライスしています。

熱が通りやすくなるし薄くする事で下の子が1歳なので食べやすいと思う。

 

 この方法、正直手間は掛かりますが凝った切り方ができないので多用してます。

 

 

 

 

 

f:id:shinfab:20190109123047j:plain

あとは市販のダシで具材を煮込むだけ

やっぱ鍋物は楽だわ〜

 

ついつい具材を入れ過ぎて1回の食事では食べきれませんが余ったら翌日朝ごはんに加えたりして食べたりしてます。

 

 

今後の課題は家族がそろそろ鍋料理に飽きている事かなぁ

 

 

おわり。

 

 

個人情報の保護について

「https://www.shinfab.work」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年1月14日